汗をかくならホットヨガ

MENU

汗をかくならホットヨガ

筋力トレーニングのような無酸素運動と、ランニングをはじめとした有酸素運動。

 

ヨガは、呼吸を非常に重視した有酸素運動、すなわち後者に分類されます。

 

有酸素運動は一般的に脂肪燃焼効果が高いといわれています。
その理由は、血中酸素量に大きく関係しているのです。

 

有酸素運動をすることで私たちは大量の酸素を口から取り込みます。
その酸素は全身の血管を通して脂肪まで行き渡るのです。
酸素によって脂肪は分解され、エネルギーとして消費されます。

 

ただし、激しい有酸素運動では長く続けられませんし、
疲労回復に酸素がまわされるため脂肪燃焼効果は期待出来ません。

 

こういった問題を解消してくれるのがヨガなのです。

 

ランニングや水泳ほど激しくないため、汗をかく量は比較的に少なめですが、
呼吸とポーズの組み合わせによって酸素を全身に循環させてくれます。

 

一方、汗をたくさんかかないと痩せる気がしないという方もいることでしょう。
汗をかいて身体の代謝を高めることは、
基礎代謝の向上に直結するため痩せやすい身体作りの大切な要素です。

 

ヨガのメリットを押さえつつ汗もかきたいという方には、ホットヨガをオススメします。

 

ホットヨガとは、室温と湿度を高めに設定した部屋で行うヨガのことです。
ゆっくりと身体を動かしながら、汗もしっかりかけるホットヨガは、
まさにダイエットの強い味方といえるでしょう。

 

高温多湿な環境を自宅で作るのは難しいので、ヨガスタジオで行うことをオススメします。
 
その際は、着替えや水分補給を忘れないようにしましょう。